子供の矯正・大人の矯正

矯正治療は子供も大人も、いくつになっても受けられます

「歯列矯正は子供がするもの」とお考えの方は少なくありません。しかし、矯正治療は何歳になっても受けることができます。赤間駅から徒歩30秒、福岡県宗像市・古賀市の歯医者「はなおか矯正歯科クリニック」では、子供の矯正治療(小児矯正)、大人の矯正治療(成人矯正)のいずれにも対応しています。お子様の歯並びに不安がある方やご自身の歯並びに不満を持っている方へ、最善の結果を導くためのご提案をいたします。一人で悩む前に、まずは専門家へ一度ご相談ください。

「子供の矯正」と「大人の矯正」の違い

イメージ画像

子供の矯正治療と大人の矯正治療の違いには、顎の発達が大きく関係しています。体が成長する力を利用して、歯がきちんと並ぶように顎の発達を促すのが子供の矯正の大きな特徴。それに対して、大人の矯正治療の場合は歯や顎の成長が終わってから歯の移動に取り組むことになります。両者のメリットについては以下をご覧ください。

子供の矯正歯科治療

イメージ画像

小児矯正を検討する際は、お子様本人の意思をいかに尊重できるかがカギとなります。子供の矯正治療ではほとんどの場合、お子さんの歯並び・咬み合わせを気にされた親御様からご相談を受けます。しかし、矯正は長期間にわたって根気強く続ける必要がある治療です。本人の気持ちを無視して進めると、心理的に負担になってしまうでしょう。当院では、矯正治療の必要性やメリットをしっかり伝えて理解してもらい、子供のモチベーションを保ちながら治療を進めることが重要だと考えています。

いつから始めるべきか

小児矯正では、体が成長するエネルギーを頼りにして、歯列の“受け皿”となる顎の成長をコントロールします。開始時期は、乳歯と永久歯が生え替わる時期である「混合歯列期」に行うもの(第一期治療)、永久歯にすべて生え替わってから行う「永久歯列期」に行うもの(第二期治療)に分かれます。

第一期治療 第二期治療
イメージ画像 イメージ画像
乳歯と永久歯が生え替わる時期に行う矯正治療です。 永久歯にすべて生え替わってから行う矯正治療です。

混合歯列期は特に顎の発達をうまく促せるため、この時期に矯正治療が行えればベスト。その後、本格的な矯正に取り組むことになっても、抜歯をするリスクが大幅に抑えられます。治療開始のタイミングはお子様の成長度合いによって異なりますが、適切なタイミングで始められるよう、早めにご相談ください。

どれぐらいの期間がかかるか

いずれも2~3年を目処に治療計画を立てますが、治療にかかる期間は歯並びの状態や成長段階によって異なります。一般的に、混合歯列期(第一期治療)は、永久歯が生え始める6歳から生え揃う12歳くらいまで。永久歯列期(第二期治療)では、永久歯が生え揃ってから開始します。これも顎の発達や歯列の状態に大きく左右されますが、おおむね12歳前後から開始できます。

子供の矯正歯科のメリット
  • 将来本格的な治療(第二期治療)が必要になったとき、抜歯しなくてすむ可能性が高くなる
  • 成長する力を利用するため、弱い力でも顎を広げることができる
  • 痛みが少なく、顎の変形に関する手術の可能性が低減できる
  • 感受性豊かな時期に歯並びの悪さを改善することで、人格形成にも好影響を与えられる
  • 矯正によってデンタルケア意識が高まれば、予防習慣が身につけられる

大人の矯正歯科治療

イメージ画像

歯並びが気になっているのに、子供のするものだと諦めてしまっていたり、費用装置の見た目を気にして「最初の一歩」を踏み出すことができない方もいらっしゃいます。しかし、だとすると、それはとてももったいないことです。

成人矯正はご本人の強い意志で始められるため、小児矯正に比べて高い治療効果が見込めることが多くあります。矯正は歯や顎の骨、歯ぐきへの影響だけでなく、さまざまな面でメリットが多い治療です。矯正治療の必要性やメリットを理解し、将来のお口の健康のためにも成人矯正を検討していただきたいと思います。

いつから始めるべきか

成人矯正はいつからでもスタートできます。年齢は関係ありません。歯や顎の成長が完了しているため治療計画も立てやすく、治療がスムーズに進みやすいのも特徴です。当院では成人の矯正治療も数多く手がけている実績がありますので、ぜひ症例紹介をご覧いただき、それがご自身の気になる部分を解決する糸口となれば幸いです。

どれぐらいの期間がかかるか

矯正治療の治療期間は、歯並びの状態やお口の健康状態、そして装置の選択によって異なります。当院で行っている成人矯正の場合、個人差はありますが、2~3年で治療効果が見込めます。慣れるまでは日常生活で多少の痛みや不具合を感じることがありますが、治療が進むにしたがって最適な調整を重ねますので、同じ痛みや不快感が続くわけではありません。ご安心ください。

大人の矯正歯科のメリット
  • 顎の成長が終わっているため、歯を移動する見通しが立てやすい
  • 患者様の意思が強いので、治療計画に沿って効率よく治療を進められる
  • 治療中の虫歯・歯周病予防もしっかり行える

成人矯正には、審美面の改善だけでなく、咬み合わせ改善によってそれまでにあった頭痛や肩こり、めまい、顎関節症といった全身のトラブルを解消する効果も期待できます。また、ご本人の意思で目立たない装置違和感の少ない装置手軽な装置などをご自分で選ぶことが可能。ストレスなく矯正治療を受けていただけます。

ドクターインタビュー

  • どの医院に矯正治療を頼めばいいのかわからない
  • 高い費用がかかりそう
  • 装置の見た目が気になる
  • 矯正当地の違和感に悩まされそう
  • 矯正治療におけるデメリットはないのか

  • 矯正治療の必要性
  • 子どもの矯正・大人の矯正
  • 治療の流れ
  • 費用について
  • Q&A

診療時間

歯科タウン

オフィシャルサイトはこちらから